パティックフィリップがなぜ一生ものの時計と呼ばれるのか、中古市場でも価格が落ちないその仕組みを説明しました。
パティックフィリップのブランド

パティックフィリップの中古市場での仕組み

高級腕時計メーカーとして有名なパティックフィリップは、イギリス王室の人々をはじめ、各界の著名人に愛されていることから、世間でもここの腕時計をしているだけで一目置かれる存在となることでしょう。よく、パティックフィリップの時計は一生ものと呼ばれていますが、なぜその価値が落ちることなく維持し続けているか、実はそこには面白い仕組みがあるのです。

パティックフィリップの高い技術を持った専門家たちは、たとえどんなに壊れていようとも修理をして蘇らせることができる、と言われています。ですから、一旦は手にした腕時計をオークション等で売っている人から高値で買取をしていると言われています。そうすることによって、腕時計の中古市場の中で、自社の製品の価値を保っていると言われています。

そして、買い戻された腕時計の中で、とても価値の高いものについては、自社の博物館に展示をしたりするようです。高級腕時計は特に男性に人気が高いですが、一生ものの時計は、性別問わず、憧れの的であることに違いありません。いつかは手にしてみたいものですね。

お役立ち情報